スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考慮

[広告] VPS


掘りです。
1試合で2回なんて、とってもお得ですね(*'v'*)

若干博打気味の速攻、さらに1つ使ってないのはスルーで。
あと、なんか動画が途中で途切れてますが、気にしないでください・・・
朝4時だったんです。眠かったんです。許してください。


1つめの堀は、個人的に気に入ってます。
ノータイムで、しかも2~4列しか使わないで下まで繋げることが出来ました。
ポイントは、やはりですね。
このに注目するだけで、かなり掘り方が見えてくると思います。
・・・どうですか?漠然と見るより、簡単に感じませんか?

このように、ぷよぷよでは「どこに注目するか」が結構重要だと思っています。

[広告] VPS


同様に、朝4時の動画です(笑)

さて、どれくらいの方が、リバシと気づいたでしょうか。

リバーシブル
1つの連鎖に違う組み方があり、どちらから発火しても連鎖になるものをリバーシブル連鎖といいます

(ぷよらーの館「連鎖の紹介」より引用)

今回は神ツモに巡り合えず、発火できませんでしたが・・・
このように、視点を変えることで、全然違うものが見えてきます。
そして、それを意識することによって、それはとても簡単に見えます。
・・・日本語あってるん?笑

1つの形に対して、様々な可能性を考えてみましょう。
絶対に、組み方の幅が拡がります。
初めはゆっくりで構わないので、考えましょう。
考えることで、ツモを効率よく使える形を見出し、柔軟な発想が出来るようになるのです。
これを何度も繰り返す事で、使えるようになるのです。
・・・なんでそんなことするのかって?
多くの選択肢を持っている方が、ぷよぷよというゲームは、有利なのです。

-限られた時間の中で、無作為に選ばれたツモをいかに利用するか-

これが、不定形が好まれる理由です。


では終いに、堀の話に戻って・・・
2つめの堀は、黄色がポイントです。
こちらも、意識して見てみましょう。簡単な形です。

それではまた、おやすみです~(*'v'*)


スポンサーサイト

2ダブ!2だぶ!野試合考察(*'v'*)

[広告] VPS


野試合にて。
相手は有名な方だったりします。まぁ組み方で実力者であることは分かると思いますが。
ではぼちぼち考察。



ut4hc.png
お互いに土台を完成させてからの3連鎖構え。ほぼ同時ですね(笑)
自分が2ダブ、それに対応する形で相手は3連鎖を撃ちます。


yse htc
こっちに2つおじゃまが降ってきて、すぐに81の2ダブを発見。もちろん即撃ち。
ぶっちゃけ、この2ダブに対応するのはかなり難しいと思います
今回は相手もたまたま81で2ダブが撃てたので、2段で済みましたね。

81の2ダブでも、あからさまな待ちだったらすぐに判断できるでしょうが、
今回のような、段差のついた81の2ダブはかなり見切りにくいので、注意しましょう。
あまり狙ってやるようなものでもないような気もしますけど・・・
見えたら、積極的に仕掛けてみましょう!


lz7xc.png

相手の3連鎖に、こっちは急いで本線発火。
(この3連鎖、相手の本当の狙いは本線発火だったんじゃないかなぁ・・・分からないけど)
暴発気味であんまり心地よい連鎖ではないですけど、大きめ。相手の画面を眺めます。休憩時間るんるん♪
伸ばしきって、相手もギリギリで発火。あれ?相手これ連鎖でかくね?パッと見で連鎖尾まで繋がっているので、大慌てでセカンド作ります。
結果的に、相手は最初のほうで黄色を巻き込んでしまったため、赤玉1つ足りず。





はい。
ここで、相手の連鎖をもっかい見直してみましょう。



●一番左は、動画の連鎖です。黄色が消えて、63000点。

●真ん中は、黄色が消えない場合①。しかし、この黄色を処分しないと、折り返しで暴発していたんですね。
・・・どうなんでしょうね。連鎖尾のためではなく、暴発防止のために仕込んだ黄色だったとしたら、すごい計算力ですが・・・多分違う気がするけど・・・・

●一番右は、上の黄色を2つとも取り除いた発火。最後に同時消しが加わって、70000点。
やはりこれ狙いだったと思います。
ちなみにこの連鎖だった場合、自分のセカンド6連鎖でぎりぎり殺せるかどうかなので、面白い接戦になったと思います。


やっぱり、ぷよを無駄なく連鎖に絡めてくる人は強いと思います。
・・・いや、強い人はぷよを無駄なく連鎖に絡めてくるんでしょうね。こっちが正しい気がします。
それに、やはり先撃ちは威力がないとダメですね・・・
今回は簡単に相手に撃たされてしまった展開でした。すこし危なかったかな。悪くはないと思うけど。


てな感じで、適当な反省会でした~(*'v'*)





14連鎖×2 第2折り返しについて

[広告] VPS
確定発火死ねとか言わないでください(

特にこれが面白い!って内容では無いのですが、14連鎖はこんなにも余裕をもって組める事を知ってほしいです。12、13連鎖で壁を越えられない人は、土台はもちろん、もう少し中盤で無駄なく連鎖を組むように意識してみましょう。
個人的な意見ですが、第2折り返しは余裕をもって組みたいので、土台は低い方が好きです。
第2折り返しが組めれば、大連鎖は確約されたようなものです(*'v'*)頑張ってください!

①                 ②
  
ではちょっとだけ考察。
1stの第2折り返しの時、縦3青の隣にを縦に置きました。図の①です。
この時、黄色を千切って青の上に乗せるとどうなったでしょうか。図の②のようになります。
この時点ですでに圧迫感に差が生じてますね・・・・
では、このままネクネクまでツモってみます。

①                 ②
  
なんということでしょう(後悔)
明らかに②のほうが空間に余裕があります。①は黄色発火(もしくは+1)が妥当な筋ですが、②は最低でも+1は狙っていける形です。こういうところが、詰めが甘いというか、弱いですね・・・もったいないです。
第2折り返しの上は、よっぽどな事がない限り無駄な空間(またはゴミぷよ処理空間)になるので、連鎖数を稼ぐには出来る限り、限界まで高さを使いましょう。

2ndは、余裕のある14連鎖ですね。第2折り返しの発火時のでかぷよの使い方は非常に有効&大切なので、是非覚えましょう。全消し確定!相手はストレスが溜まる!(死)

両方とも第2折り返しがキーポイントな、お得なリプでしたね。
以上、簡単に15を狙えたもったいない連鎖でした。ではまた(*'v'*)


超有利2連鎖

[広告] VPS


さて、あっさり勝敗が決まってしまったこの試合。
実は(というほどでもないですけど)、動画の19秒辺りでほぼ勝利が確定しています。では見てみましょう。みなさん、19秒で動画を停止してみてください。(学校の先生口調で)

まず自分はGTRを作って、その上に赤黄の2連鎖を構えています。早めに仕掛ける準備をしていますね。緑黄を縦に置いて黄色の2連鎖目の威力を上げているのも大切です。連結で全然威力が違います。

そして相手の画面を見てみると、潜り込みの連鎖尾を作っています。黄色と青を足せば無駄のない連鎖尾の完成です。、折り返しが全く完成していません。後折りの予定なのでしょうか。対応手らしきものもありませんし、選択肢は本線発火のみですね。ここで催促の2連鎖を打ちます。
2段降ってくるのはキツイと判断して、相手は黄色を足して緑発火で5連鎖。しかし、催促2連鎖が終わった瞬間の自分の形は、すでに5連鎖です。1連鎖足して発火すれば超有利、2連鎖足すとほぼ勝ちです。さすがに超有利と言わざるを得ません。

クラシックでは、威力抜群の速攻や、動画のような早い催促→伸ばし→発火が強力です。
今回のように、序盤から手を悩んでいたり、潜り込みのような崩しにくい形にしたり、連鎖に絡んでいないぷよが多かったりすると、ツモ数が少ないクラシックでは絶対的不利な状況になります。一番危険なのは『序盤』であることに注意しましょう。あっさり負けるとつまらないですよね(。・∀・)?

なので自分は『先折り』+『高め』を重視しているんですが・・・まぁ人それぞれですね。

そして、この試合、なんと全消しを逃しています。なんということでしょう。
ネクストやネクネクがちゃんと見えてない証拠ですね(*'v'*)反省します

15連鎖

[広告] VPS


無理なく16連鎖を狙える形。たぶん。
相手がなんか狙ってたので頑張って即発火。発火ツモの黄色を千切らないと暴発しちゃうのはポイントです。ちゃんと見えましたか?
中盤に黄色を3つ横に繋げてますが、あれは連鎖にも対応にも使いやすいので好きです。本当に個人的な意見でごめんなさい(
あとは、序盤の連鎖尾の入れ方。デアリスチック?に緑を潜り込ませて黄色に繋げるこの形はオススメですよ。高さが低いので、第2折り返しが組みやすくなります。まぁ今回は青まで乗せてるので少し高いですが・・・笑
参考にどーぞ。


追記・・・さりげなく無駄消し無しでした(*'v'*)どーでもいい?ですよね~

プロフィール

てとらぽって

Author:てとらぽって
(*'v'*)復旧中・・・

【近状】
中間試験ラッシュ



年齢:19
所在:埼玉
ぷよ:AC、豆、win、DS、2ぷよ
音げ:jubeat,REFLEC BEAT
麻雀:天極牌、雀龍門

【Twitter】←(*'v'*)forrow me!

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © てとらぽって
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。